やっぱり単なる日記

日常のあれこれと登山や旅行の記録。

25年ぶりの寒さ


昨日、都立小宮公園にて

今年の1月は25年ぶりの寒さだったとのこと。
今朝のわが町は-6℃まで下がった。

通勤する8時になっても-3℃。確かにこんなに寒いのは記憶にないくらいだ。
20年くらい前、小学生だった時は冬の朝、コタツから出て通学するのがすごく嫌だったなんてことがあったが、
ここ10年くらいはそんな寒さとは無縁だった気がする。
これは小氷期に向かっているのでは?
なんて去年4月に雪が降ったときも書いたが、そのあとはめちゃくちゃ暑くなった。
夏と冬の気温が極端になっているのかもしれない。
島国の大陸化である。


ハナカンザシの花が開いた
スポンサーサイト
  1. 2011/01/31(月) 23:03:45|
  2. 散歩・美術館など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆笑バトルライブ2011 in八王子PARTⅧ

今日は八王子市民会館に「爆笑バトルライブ2011」を見に行った。

「in八王子PARTⅧ」とついているのだが、これは八王子で爆笑バトルライブをやるのが8回目ということらしい。
八王子市民会館は11月の葉加瀬太郎のコンサート以来である。

午後と午前とに分かれていたが、席は8割方埋まっていた。全部で1870席あるのだからお笑いの人気はかなりのものだ。
残念ながら席も25列目で出演者からかなり遠い。双眼鏡を持っていけばよかった。



今回はサンドウィッチマンとナイツを楽しみに見に行ったのだが、他のメンバーもかなり面白かった。
やはりライブだと臨場感があるので、TVよりも面白い。
テレビでは全然みたことがない一番手の三拍子でも笑える。
葉加瀬太郎のコンサートの時も思ったのだが、お笑いライブでもネタに入る前にトークがあって、
それが今日この場限りのものであるというところがライブならではだ。
いとうあさこが腰の骨を折っていたのと、せっかくの凱旋ライブであるアンジャッシュの渡部が風邪で
声ががらがらというのがちょっと残念だったが、それでも頑張っている感もありかなり楽しめた。
キングオブコメディなんてTVで見ているとそんなに面白くない感じもしていたのが、
ライブだと間合いとかもあるのでけっこうよかった。

あとライブだと他の観客の反応もあるのでそれも興味深かった。
やっぱりTVでの出演が多い いとうあさこ、ナイツ、サンドウィッチマンへの声援が多く、<
それと同じくらいかそれ以上にキングオブコメディへの声援が多く、人気があるんだなぁと思った。

あと鳥居みゆきは久しぶりにみたが、舞台にひっぱりあげた子供に対して遠慮なくネタにする感じが
あ、意外と面白いんだなと思った。間違いなく「幼少期のトラウマ」になったことだろう。

「あの事件」以来どうしてるんだろうと思っていた東京03も司会もしててかなりはりきっていた。
こういうところが分かるのもライブならではだろう。

印象に残ったのは、東京03とサンドウィッチマンのショートコントのトイレネタである。
またお笑いのライブに行ってみようと思った。

ということでかなり楽しめた爆笑バトルライブであるが、どこがバトルなんだろう?

そして築48年経った八王子市民会館もいよいよあと2ヶ月で閉館である。
4月からは駅前の新八王子市民会館「オリンパスホール」が開館するが、座席数も2021席に増えるわけだし
是非また爆笑バトルライブに来てほしい。


このヤマユリの緞帳も見納め
  1. 2011/01/29(土) 18:37:49|
  2. 散歩・美術館など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霧島・新燃岳噴火

霧島の新燃岳が噴火した。
今日は52年ぶりに爆発的な噴火をしたとのことで、噴煙が上空2500mまで立ち上っている
映像がながれていた。
 
風下の都城市の被害は甚大なようだ。
 
だが、それを抜きにして考えると、火山の噴火というのは美しい。
立ち上る噴煙、そしてせまってくる噴煙と墳石の不気味さ。
噴煙の中で光る火山雷。
暗視カメラの中で赤く燃える火口。
すべてが美しく思えてしまうのはなぜだろうか。
 
そんな映像を見つつ、
石黒 耀の『死都日本』をまた思い出していた。
神話の中の神の記述は、火山を表現しているのだと。
 
そんな霧島を拝みに行きたくなった。
夏までには噴火は収まるのだろうか。
 

↑これは1/31朝日新聞夕刊より
 
溶岩ドームが成長しているらしい。
1年くらいは噴火は収まらないかもしれないみたいだ。
 
  1. 2011/01/27(木) 23:56:37|
  2. 近頃のニュースについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身近な外国―外国料理店

今日は近所にあるネパール料理店へ行った。
店に入ると、ヒマラヤの写真などが飾ってあって、店員も外国人だしちょっと海外に行った気分になれる。
 
ネパールのガイド本も置いてあった。
写真を見ていたらチベット思い出した。
 
この前は中華料理店へ行ったのだが、そこも中国人経営だったので、内装が中国風で
やっぱり中国へ行った時を思い出した。
 
こうやって外国の雰囲気を感じると、また海外旅行に行きたくなる。
今年は秋に連休があるのでそのあたりでシルクロードに行ってみたい。
  1. 2011/01/25(火) 20:40:55|
  2. 季節・日々のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ESETスマートセキュリティから再びNortonへ

この2月でイーセット(ESET)のスマートセキュリティ(Smart Security)の有効期限が切れるのだが、
ここで再びノートン(Norton)へ戻ることにした。
Nortonインターネットセキュリティ(Internet Security)2011である。
 
1999年に初めてインターネットに接続してからずっとNortonアンチウイルスだった。
当時使っていたIBMのThinkPadにプリインストールされていたからである。
それを更新し続けていた。で、PCを買い増すたびになじみということでNortonを買っていた。
が重かったし、2006年に更新料0円というウイルスセキュリティZEROが発売され、試しに使ったことがある。
が、これがなんともはや、なんだかPCの調子が悪くなってしまったのである。
ということで、1年程度たった2007年にESETスマートセキュリティが発売されたのを機に使用をやめたのである。
 
なんでもESETは新しいウイルスに対して対応できるとのことで(価格コムが新しいウイルスに汚染されたとき
遮断できたのはESETだけだったらしい。)、警察庁も導入を決めたとのことだった。
しかもすごく軽いのである。
Nortonの重さが嫌になってウイルスセキュリティZEROにしてやっぱり動作が悪くなったという経験があったので
動作が軽いというのはすごく魅力的だった。
 
無料体験版を使用した感じでも動作が全然重くならない。
ということでここ3年ほど使ってきたのだが、どうもアドウェアに対してはちょっと弱い感じがする。
一度家族のPCにアドウェアが入ってしまって、デスクトップからアドウェアが消えなくなってしまったという
ことがあった。
まぁ、再セットアップが「趣味」なのですぐに再セットアップをしたのだが、やっぱりそれからこのESETって
大丈夫なのかな?と思ってしまったことは確かである。
 
なので、ここでやっぱりセキュリティソフトを変えたいなということもあり、いろいろ調べてみたのだが、
最初はクラウド式が最近話題のウイルスバスターにしようかと思った。
ウイルスのデータベースがサーバー上にあるのですごく軽いとのことなのでいいかなと思ったのだ。
が、価格コムとかでの評判がよろしくない。
価格コムの評判に逆らって購入して失敗した経験がある(デジカメのOptioW80)ので、これでまず
ウイルスバスターは除外。
 
ネットでウイルス対策ソフトの比較を検索していると、Youtube上の動画でわざとウイルスをダウンロードして
ソフトの性能を比較しているものを見つけた。
例の「イカタコウイルス」というのはかなり強力で、その動画で対応できたのはカスペルスキーだけだった。
カスペルスキーでもいいかな、と思ったのだがちょっと重そうだ。
で価格コムで見てみるとなんかやっぱりそれなりに重いみたいだし、すぐに使えなくなった(?)とかいう
悪い評価の書き込みもある。
 
ということで、やっぱり元に戻ってNortonにすることにした。
知り合いに使っている人がいて見せてもらったら、今のノートンは昔と違ってけっこう軽くなったみたいだし。
 
さきほどのYoutubeの動画ではNortonインターネットセキュリティ2011でもイカタコは防げていなかった。
が、ESETスマートセキュリティもだめだったのである。
ESETの更新代は 1台1年分¥3150 (新規だと¥4200でそれよりは安い。)
Nortonのダウンロード販売は 3台1年分¥6480 (1台あたり¥2160)
ということで、だったらNortonの方がいいんじゃないかなと思ったのである。
確かESETに変えた時は、NortonよりESETの方が安かったと思ったのだが、最近はNortonとか
ウイルスバスターとかは複数台インストールが可能になっていたのである。
 
なのでダウンロードしようかと思ったら、ダウンロード販売の価格より、
Amazonとかで売ってるパッケージ販売のものの方が安いのである。これは意外であった。
 
ダウンロード販売はメーカーの定価だが、パッケージのものはオープン価格なのである。
ダウンロードよりパッケージの方が安いという逆転現象はちょっと不思議である。
とりあえず、3台1年分¥4901。(1台あたり¥1633)
ウイルス対策ソフトの価格もずいぶん安くなったものである。
  1. 2011/01/24(月) 00:15:47|
  2. PC・ネット・デジタル・家電
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

e351wis

Author:e351wis

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2011年01月 | 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリ

未分類 (0)
季節・日々のあれこれ (153)
近頃のニュースについて (63)
PC・ネット・デジタル・家電 (93)
TV・ラジオ・音楽・本・映画 (156)
登山・トレッキング (204)
山の話題・登山道具など (79)
散歩・美術館など (53)
国内旅行 (75)
海外旅行 (59)
園芸 (73)
日記 (147)

ライブカメラCh.

月齢

fxwill.com

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター