やっぱり単なる日記

日常のあれこれと登山や旅行の記録。

大菩薩峠(寒冷前線による暴風雨)

今日はやっと春らしい気温になったので大菩薩へ行ってきた。


↑これは寒冷前線通過後の塩山駅から見た大菩薩嶺

7:28分JR塩山駅発、大菩薩登山口行きのバスに乗り、8時に登山口から歩き始める。
周囲は新緑も奇麗でミツバツツジも見ごろである。



ここまでは順調だったのだが、上日川峠に到着するまでに雨が降り始めた。
今日は寒冷前線が通過することは知っていたのでこれは織り込み済みである。
平地では雨が降らない位の弱い寒冷前線だったはずなのでそうそうにやんでくるだろうと思っていたのだが、
上日川峠に着いた10時前には土砂降りになり、大菩薩峠に到着しても全然やまない。

大菩薩峠付近はまだまだ残雪が多くかなり寒い。
そして大菩薩嶺の方は、霧というか雲の中で何も見えない。



とりあえず山頂に向かって歩き始めたのだが、雨は雹や霰に変わり、南からの風が猛烈に強く
吹き飛ばされそうになることもあった。
寒冷前線が通過すれば晴れることは分かっているのだが、このまま前線の通過を待っていると、
予定している14:53発のバスに乗れなくなってしまう。明日は仕事だしこのバスには乗りたい。

このまま山頂に行っても何も見えないだろうし、山から落ちたら今年の登山はこれっきりになってしまうので、
また出直すことにした。
来月位は丁度山頂付近も新緑の時期になるのでその頃に出直すことにしようと思う。

帰りに塩山駅からはきれいに晴れ上がった大菩薩嶺が見えていて、ちょっと残念であった。
今日の登山では、登山靴のアウトソールが完全に摩耗していてかなり危ないことが分かったので
両神山に登る5/3前に買い換える決心がついた。


スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/04/29(木) 22:57:16|
  2. 登山・トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

登山靴のアウトソールの摩耗と10年前のML

今日は午後から雨になり、また気温は10℃位にまで低下した。
いつになったら本格的な春が来るのだろうか?
 
で、また登山靴のソールの話なのだが、ミッドソールはたぶんEVA(エチレンビニルアセテート)だろう
ということでまだいけるという話になっていたが、ネットでいろいろと見ていたら、ミッドソールはOKでも
アウトソール自体がもう摩耗しててダメなのではないかという結論に至った。(全部自分の中で。)
 
去年登った甲武信ヶ岳や丹沢ではよくすべったのだが、それはもうアウトソールが摩耗してしまっている
という証拠なのであった。
ミッドソールよりも先にアウトソールが摩耗してだめになったということはそれだけちゃんと登山靴を
消費しつくしたということなので心残りなく捨てることができそうである。
もう早速明日の燃えないゴミに出してしまおうとも思ったがまだ新しいのを購入していないので
購入してからでないとGWに山に登れなくなってしまうので思いなおした。
 
で、夜になって大学の友人から電話があり、ゼミのMLは誰が管理しているのだろう?というのである。
そのゼミは大学1年のときにしか所属していなかったゼミなのでもう10年も前の話である。
そのMLがいったいどのサービス会社によるMLなのかも、どのメールアドレスで登録してあったのかも
とんと記憶がない。
 
でもまだそれに投稿している人がいるというのである。サービス会社も投稿者も根気があるものだ。
多分登録していたメールアドレスはHotmailだと思うのだが、Hotmailは1ヶ月放置すると消えてしまうので
もうとっくに、5年だか6年だか前に消えてしまったに違いない。
いろんなものに対してすぐ必要ないと思って消してしまったり捨ててしまったりするので、
根気よく保存や管理している人に対してはちょっともう尊敬してしまったりする。
  1. 2010/04/27(火) 23:55:23|
  2. 山の話題・登山道具など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春うららの河川敷と「鳩使い」

今日の昼休みに職場近くの河原のベンチに座っていると、
餌をまいたわけでもないのに土鳩が膝に乗ってきた。
1羽が乗ってくると次々と2羽3羽と乗ってくる。
 
手を出すと手に乗ってくるし、そのまま肩まで上がってくる。
まるで手乗り文鳥である。
野生動物なのにこんなに人に慣れていていいのか、とも思ったが、
目をつぶって指をかじったりとしたしぐさを見ていると
なかなかかわいいものである。
 
土鳩を手に乗せてこんなに間近に見たのは初めてであった。
でも周囲の人から見ると鳩を大量に肩だの腕だの手のひらだの膝だのに乗せた
怪しい「鳩使い」に見えたことだろう。
  1. 2010/04/26(月) 21:16:22|
  2. 季節・日々のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エビネの蕾

苗を買ってから3年ほどたったエビネに今年やっと花芽がついた。
平年に比べると低い気温が続いているが、花芽は順調に蕾まで成長した。

 
このくらいまで来るとあと1週間くらいで開花するだろうか?
 
バラの蕾もかなり膨らんできたが、やはり例年に比べると遅い感じがする。

  1. 2010/04/24(土) 15:14:03|
  2. 園芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天候不順が続く

天候不順が続いて、野菜の高騰も続いている。
春キャベツなんていつもは安い八百屋で見ても小さいのが350円もしている。
 
今日は最高気温が25℃にまでなって夏日になったが、一転明日は最高気温が
10℃にも届かない予想である。
 
天候不順が続くと、色々な登山計画に狂いがい生じそうで不安である。
とりあえずは5月3日に予定している両神山までには気温が回復してほしいものである。
 
テレビも「はねトビ」もセットもなにも用意しないでADの映像を流していたりして
ほんとがっかりである。もう見ないかもしれない。
  1. 2010/04/21(水) 23:25:46|
  2. 季節・日々のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

e351wis

Author:e351wis

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2010年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ

未分類 (0)
季節・日々のあれこれ (153)
近頃のニュースについて (63)
PC・ネット・デジタル・家電 (93)
TV・ラジオ・音楽・本・映画 (156)
登山・トレッキング (204)
山の話題・登山道具など (79)
散歩・美術館など (53)
国内旅行 (75)
海外旅行 (59)
園芸 (73)
日記 (147)

ライブカメラCh.

月齢

fxwill.com

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター