やっぱり単なる日記

日常のあれこれと登山や旅行の記録。

NHKスペシャルと宮迫博之

今日は、犬を連れて新装開店した動物病院に行ってきた。
その動物病院はドッグカフェも併設していて、これからの動物病院は
こうでなきゃなぁというような最新の施設であった。

で、夜、久しぶりに見てみたいなぁと思うNHKスペシャルをやっていた。
「沸騰都市」である。今回は第5回でヨハネスブルク。

NHKはあの不祥事で受信料を思うように集められなくなって以来
ロクなドキュメンタリーを作れなかったが、やっと回復したらしい。
古くは「地球大紀行」から「映像の世紀」までいろいろあったが、
ほんと最近はNHKスペシャルを見た記憶がほとんどない。

ということで、今日はヨハネスブルクというなかなか興味深い都市がテーマで、
南アフリカの通貨ランドも最近話題だし、見てみたいと思ったのである。

で見始めていたらナレーションが「宮迫博之」と出ている。
宮迫博之っていったらあの雨上がりの宮迫の名前一緒だけど、こんなにうまく
読めないだろうなぁ、同姓同名のアナウンサーがいるんだろうなぁと思いつつ、
途中アナウンサーにしてはちょっと?というところがあったので、
でもやっぱり同姓同名の役者かなんかいるんだろなぁと思った。

でネットで調べてみたらやっぱり雨上がりの宮迫がナレーションをしていたのである。
なに?これならお笑いなんかやってないで、ナレーションとかで食ってけるのではないか?
でもそっか宮迫ってけっこうドラマとかも出てたなぁと思いだした。
宮迫なかなかやるな、である。

で内容についてだが、結局どの都市も最終的にはアメリカにそっくりになってしまうんだな
というようなつまらない感想が浮かんだ。

今日は「世界の果てまでイッテQ」も見たが、ラオスで水車作って発電するとか、
セント・マーチン島でビーチすれすれに飛ぶ飛行機の風圧を使って傘で飛べるか、
とかまだまだ番組コンセプトに沿った内容だったのでイッテQはまだまだ大丈夫だと安心した。

スポンサーサイト
  1. 2009/01/25(日) 23:19:20|
  2. 近頃のニュースについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生臭坊主

そういえばつい最近テレビで生臭坊主を見た。
ほんとーに生臭で、鼻についた。

「なんでも鑑定団」だった。

しょっぱなから「釣りが趣味です」とかいってる。
おいおい、坊主のくせに殺生が趣味かよ、とかつっこんでいると、
島田紳助が「今まで釣った一番の大物は?」とか聞いてる。
でその答えが

「妻です」

新橋の酔っ払いサラリーマンかよ、この生臭めがと思った。

坊主が出てきて、知り合いの大家だかに、知人のいない遺体の供養をしてくれとか
頼まれたらしい。で、その遺体の部屋に入って、その人の遺品をパクッて来たらしい。
ま、大家がいいっていったらしいが、「永代供養代として」とかおっしゃってました。

ほんと坊主は生臭だらけだ。だいたい坊主っていうのは世俗から超越してるから
尊いんだろ?欲を断ち切るっていうふつーの俗人ができないことができるからすごいんだろ?
出家しろよ、出家。俗世間から断ち切られた生活をしろよ。

食べ物は焼き肉が好きですねーとくにハラミとか、やっぱり檀家さんからはゴルフに招かれますね、
子供は3人ほしいかな?、え?固定資産税は払ってませんよこの家は庫裏ですから、
え?駐車場代には所得税がかかる?いやいや、あれはお布施ですから非課税ですよ…

こんな巷に溢れる生臭坊主どもに「供養」を頼むくらいだったら自分で拝んだほうがましである。

宗教はここまで腐ったか。

そういえば親戚の法事にきた坊主もひどかったな、お経も声がかすれたり痰が絡んだりして
ろくに読めず、単に非課税の副収入(お布施)稼ぎのバイトだったんだろうな。毛坊主だったし。

そしてきわめつき、かすれ声読経のあとの「説教」が「え~この前テレビを見ていましたら~」
おい、そのへんのおっさん間違って連れてきたのかよ。

  1. 2009/01/24(土) 01:50:41|
  2. 近頃のニュースについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「一攫千金!日本ルー列島 」の末期症状

「一攫千金!日本ルー列島 」を見てしまった。

先週はジムでエアロバイクをこいでいるときに見るともなしに見てしまった。
ジムは単にテレビ画面が何台かあって無音声で流れているだけなので、
自然、字幕が出て音声がなくても分かるものを見てしまうのだ。
それが偶然「一攫千金!日本ルー列島 」であった。

この番組も初期のころは、日本のどこかに取材に行って、いろいろな風景、人間などを
映してきて、さてどこでしょう?という感じだったのでおもしろかった。
(といってもジムで見るともなしに見ていただけだが。)

が、最近は、どこにも取材に行っていない。

いや、番組スタッフは行ってるというのかもしれないが、
「全国の主婦に聞きました」「新橋のサラリーマンに聞きました」じゃ、
何人にアンケートとったかも分からないし、取材していないのと同じである。

特に、見るともなしに見た先週と、今日(23日)は、(風邪をひいてしまいジムには
行けなかったのだが、ほかに見る番組もなく見てしまったのだが。)ひどかった。
あまりにもひどく、テレビを消した。

先週を見ていなかったら分からなかったのだが、先週は
「東京大学の学生にもし芸能プロダクションの社長だったら雇いたい芸能人は?」と
いうものだった。そして今週は、
「新橋のサラリーマンにもし生まれ変わったらなりたい芸能人は?」というアンケートを
とったらしい。

でともに1位が「島田紳助」。

島田紳助がでてる番組で紳助が1位。それも2週連続で。
これ絶対取材してないだろ?数字も番組スタッフが適当に作ってるっぽいし。

先週も一応学生の映像流したり、今回も消す直前に新橋のサラリーマンの爆笑トーク
みたいなのをちらっとやったみたいだが、
取材してますよ~っていうのをアピールしてるだけで映した人間にしか取材してないんだな、きっと。

しかも、いちいち紳助がなんか大阪弁(京都弁?)の早口でなんか力説してるが
ぜんぜん聞き取れない。言ってることもなんか矛盾したりしてるっぽい。
そしてそれをほかのゲストとかの芸能人がうんうんと聞いている。
ゲストもったいなーって感じである。
これなら紳助と中村アナウンサー2人でやってろって感じ。

紳助が出てる番組は、1分間の深イイ話もひどい。
トリビアっぽい番組だったから見てみたのだが、「深い~」という機械も「へぇ~」の真似だし
しかもゲストを呼んで、そのゲストの逸話を紹介して「深い~」とかやってる。
秋元康だかAKB48のプロデュースしてるおっさんを呼んだ時に、
自分が講師かなんかをしている大学の学生にAKB48の衣装をデザインさせて、
芸能界の厳しさを教えているとか話で満「へぇ~」」ならぬ満「深い~」をやってた時以来
もうばかばかしくて、見るのをやめた。

そんなの、大学の講師の給料もらいながらAKBの衣装をただでデザインさせて
二重に丸儲けしてるだけだろ、とそれを言うために紳助がいるんじゃないのか?
それを言わないなら紳助がいる必要ないじゃんか。
「なんでも鑑定団」では素人相手にけっこうきついこといっておきながら、
芸能界ではなんにもいえないんじゃ、ほんとそんな芸能界の掟なんかTVで見せつけられたら
たまんないよ。
しかもAKB48って、言うほどブレークしてないし。

「日本ルー列島」のパクリ元の「ケンミンショー」もネタ切れっぽいし
紳助がでてる「行列のできる法律相談所」も「ヘキサゴン」もそうだし、
「Qさま!」もネタ切れたら一刻も早く番組終わらせろ、と思う。

こんなの垂れ流しているようじゃ、地上デジタル化なんて理解得られないんじゃないのか?
TV放送は50年にしてすでにコンテンツ不足らしい。

  1. 2009/01/24(土) 00:49:04|
  2. TV・ラジオ・音楽・本・映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生涯経県値

ネットで「生涯経県値」なるページを見つけた。
試しにやってみた。

なるほどな、と思ったが、県単位なのでどのあたりに行ったかが分からない。
つくづくはやく道州制を導入して、昔の「郡」レベルの単位ができればいいなと思った。
「州」「郡」「市」くらいの単位がいい。

http://keiken.uub.jp/km.cgi?MAP=43344443444454434344444344444434443434434344344&NAM=azmst&CAT=%90%B6%8AU%8Co%8C%A7%92l

  1. 2009/01/23(金) 13:02:18|
  2. 国内旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めての人間ドック

昨日生まれて初めて人間ドックなるものをした。
胃の検査はX線だったのであの噂のバリウムを飲んだ。

バリウムは言われているほどのことはなかった。
甘い味付けがされていてすきっ腹にはおいしく感じられたほどである。
しかもかなりのボリュームがあって腹が満たされた。

おどろいたのは、X線の撮影のだんかいである。
台がさかさまになったり、くるくる回れといわれたり、
これ、老人だったら無理だろ?という撮影方法なのだ。

で、その後のバリウムだが、確かにその後腹がいたくなった。
なんか腸のあたりにたまっている感じ。
そして昼食後、トイレに行ったら、出た!これがバリウム便か!

昼食後には早くも結果発表があったのだが、医師が胃のX線写真を見ながら
「バリウムの移動が速いな?」と独り言を言っていた。
写真を見ると確かにすでにバリウムが胃の出口のほうにあって
一部は十二指腸あたりにあるようだ。
速いのか?初めてなのでよくわからないが。

で、最後にナースから、下剤を渡されて、2日たってもバリウムが出なかったら
病院に連絡しろとか言われた。
いや、すでに一部出ちゃってるんですけど。

帰宅後も何回かバリウム○をトイレで出したら、もう腸のあたりの不快感はなくなった。
速いのか?出るのが。

こんな消化しない粉みたいなものを胃腸に流したら消化しない食物繊維みたいな感じで
胃腸がきれいになるんじゃないかと思ってネットで検索したみたが、そんな記述は見当たらず
バリウムがなかなかでないで大変だった、みたいなのが多い。
Googleで検索に「バリウム」と入力すると、最近Googleはよく検索されている文字列が自動
表示されるのだが、「バリウム 出ない」が表示されるくらいである。

そして今朝トイレにいったら、あれ?もう濁っていない。
思わず「はやいなー」とつぶやいたのであった。トリ並みである。

今回の人間ドックは、精神的な健康のチェックみたいなのもあって、事前に記入していた
アンケートによって、どんな心理状態にあるのかも分かるようになっていた。
最後に、保健師とその会話をしたのだが、
心理状態が金魚鉢の絵になって表れている。

なんか、金魚が1匹いるのだが、それが包帯をしている。金魚が包帯である。

金魚鉢にいる金魚が自分で、たとえば社会的ストレス(社会の動きで心理的なストレスを
感じる場合)があると、猫が現れるらしい。
また、職場とか家庭で対立しているような人間がいると黒い金魚が現れるらしい。
どちらもいないのでそういったストレスはないらしい。

で包帯している金魚だが、それは自分が病気ではないかとかそういった心理ストレスがあること
を示しているらしい。お、当たってる。
ま、自分で答えたアンケートが元になっているのだから、当たって当たり前なのだが、
結局自分のことしか心配してないってことなのかな~。図星だけど。

結果がまぁまぁ別に心配したことも問題なく、
「これで何の心配もなくなってよかったですね~☆」って感じで保健師が笑った。

  1. 2009/01/22(木) 23:24:23|
  2. 季節・日々のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

e351wis

Author:e351wis

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2009年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリ

未分類 (0)
季節・日々のあれこれ (160)
近頃のニュースについて (63)
PC・ネット・デジタル・家電 (94)
TV・ラジオ・音楽・本・映画 (159)
登山・トレッキング (215)
山の話題・登山道具など (79)
散歩・美術館など (54)
国内旅行 (76)
海外旅行 (61)
園芸 (74)
日記 (147)

ライブカメラCh.

月齢

fxwill.com

Google Maps

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター