やっぱり単なる日記

日常のあれこれと登山や旅行の記録。

ブログが続かない理由

NEWSが新曲サマータイムで「Beautiful Days」のDaysのところを裏声で歌うところが、
妙に気恥かしい今日この頃、なぜブログが続かないのか考えてみた。

特に、旅行とか山行とかになると写真をたくさん撮るため、それをいちいち
サイズを小さくして載せてコメントを書こうと思うから面倒になってしまうのだ。
今読んでいる宮田珠己の「旅の理不尽」などは写真がなくても面白いし、
司馬遼太郎の「街道をゆく」だって十分に興味深い。

写真にこだわらずに文章をかけばいいのだ。写真にこだわって文章をかかないのでは
記録としてもまったく残らない。つまりブログの意味がない。

NEWSのサマータイムは見ているだけでも恥ずかしい。てごますあたりがあのダンスでも
いいけど、おっさんの領域に入ってる山下あたりがあのダンスじゃね。ほんと恥ずかしい。

南海上にある台風4号がその北にある低気圧に湿った空気を送り込んでいるせいで大雨。
ついでに風も吹いてきた。
今日は午前も午後も外に出たから仕事時間が短く感じたが、明日は長くなりそうだ。

スポンサーサイト
  1. 2008/05/19(月) 23:51:47|
  2. PC・ネット・デジタル・家電
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日記をつけるのも

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2008/05/17(土) 23:59:00|
  2. 日記

残業

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2008/05/13(火) 23:55:00|
  2. 日記

圏央道八王子JCT

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2008/05/12(月) 23:36:00|
  2. 日記

上高地にて思い出に浸る



父の定年祝いを兼ねて久し振りに上高地に行った。

この前ゼミで来た時は、将来の希望にあふれていたことを思い出した。

ビジターセンターで上映されていた映像を見て、「遷移」だとか「ギャップ」だとかいう言葉が出てくるだけで
懐かしい。こういう仕事にやっぱり就きたかったんだよなぁと思う。
だけど、こんなにも飽きっぽいのだからやはり今の仕事じゃなきゃ続かないんだろうなぁとも思う。

上高地はまだ早春のおもむきだった。昨日は雪も降ったらしい。
ケショウヤナギやカラマツの芽吹きも薄い緑色をしていて美しい。
たしかこの芽吹きの色を表すのに○○色という言葉があったはずだ。銀鼠だったか?…忘れてしまった…。

帰りは、父母と分かれて電車で帰った。
上高地~新島々までバスで1時間。新島々-松本まで松本電鉄で30分。
松本-甲府、甲府-大月、大月-高尾までそれぞれ乗り換え、待ち時間を含めて4時間。

電車の中では、母が図書館から借りていた佐藤愛子の「我が孫育て」を読む。
なんだか単なるバアサンの愚痴っぽくなっていて、昔のエッセイのような面白さがない。
「昔は人を殺すなという教育をしなくても人を殺さないのは当然だった」と書いてあったが、
戦前は日本人以外は殺せという教育だったんじゃないかなぁとも思う。

先週5・6は伊豆に行った。今週は奥飛騨・上高地。再来週は軽井沢に行こうと思う。
このくらい旅行に行かなければ旅行が趣味とはいえぬ。

p.s.
銀鼠ではなく、利休鼠だった。緑がかった鼠色。


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/05/11(日) 23:52:25|
  2. 登山・トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

e351wis

Author:e351wis

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2008年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリ

未分類 (0)
季節・日々のあれこれ (160)
近頃のニュースについて (63)
PC・ネット・デジタル・家電 (94)
TV・ラジオ・音楽・本・映画 (159)
登山・トレッキング (215)
山の話題・登山道具など (79)
散歩・美術館など (54)
国内旅行 (76)
海外旅行 (61)
園芸 (74)
日記 (147)

ライブカメラCh.

月齢

fxwill.com

Google Maps

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター